マジックの心理トリック

推理作家による謎解き学

吉村達也

推理作家が解き明かす、マジックの謎とその魅力
タネや仕掛けがわかっても、話術と視点の違いで騙されてしまう。ミステリの謎解きやトリックの造型は、そういう意味でマジックと非常に近い。観客側から描くマジック評論。
[定価]
本体価格724円+税
[発売日]
2005年07月12日
[判型]
B6判
[ISBN]
4-04-710003-X-C0295