女は何を欲望するか?

内田樹

フェミニズムとの終わりなき闘い。
性差を取り払おうともがけばもがくほど、差別が助長される現実。世の中の悪の原因を頑なに男社会に求めたがる独特のフェミニズム論を、柔軟な論理力と明快な言語で喝破してゆく。
[定価]
本体価格705円+税
[発売日]
2008年03月07日
[判型]
B6判
[ISBN]
978-4-04-710090-9-C0295

関連書籍