美しく怒れ

岡本太郎

怒るべきとき怒らないのは、堕落である! 岡本太郎が見つめた「日本」の姿
「憤り」とは世界に体当たりする情熱である――。グローバル時代の社交術から官僚依存批判、シャツスタイルのススメまで、時代の数歩先を駆け抜けた芸術家による鮮やかな日本論! 岡本敏子による「太郎の眼」収録。
[定価]
本体価格724円+税
[発売日]
2011年09月09日
[判型]
新書判
[ISBN]
978-4-04-110024-0-C0295