リンゴが腐るまで

原発30Km圏からの報告‐記者ノートから‐

笹子美奈子

東日本大震災から5年――除染が続く福島で3分割された想い
賠償金をめぐる地域コミュニティの分断、長い仮設住宅生活で崩壊する家族…。東日本大震災から5年、中越地震を取材した記者が、被災地における諸問題が福島で同様に繰り返され、深刻化している実態に警鐘を鳴らす。
[定価]
本体価格800円+税
[発売日]
2016年02月10日
[判型]
新書判
[ISBN]
978-4-04-082075-0-C0295