運は実力を超える

著者 植島 啓司

仕事、恋愛、ギャンブル…他人に話さない、求めない人にこそ好運が訪れる!
人との出会いも運ならば、大きな仕事をまかされるのも運だ。会社経営者の多くが、自分がいまあるのは運のおかげだと答える。本人の実力はもちろん関係しているだろうが、運がなければ実際、成功はおぼつかない。株式などの投資や競馬・宝くじ・カジノなどのギャンブルも、結果は運によって大きく左右される。日本中で3000万人以上が株式投資や競馬などの公営ギャンブルなどにいそしみ、星占いなど占いに一喜一憂するのなら、もっと運の引き寄せ方について知るべきである。そして、もっと運のいい人間になるべきではないだろうか。実力で勝つうちはまだ二流、本当に強い人間は運で勝つ――。仕事、恋愛、ギャンブル……、人生の多くの局面で実力を発揮するために、運の本質とは何かを探求していく。
[定価]
本体価格800円+税
[発売日]
2017年03月10日
[判型]
新書判
[ISBN]
978-4-04-0821122-C0295
はじめに
第1部 芥川龍之介の短編『運』の考察
第2部 運をつかむにはどうすればいいのか
第3部 運が強い人間と弱い人間
第4部 占星術はなぜ当たるのか
第5部 本当に強い人間は運で勝つ