「考える人」は本を読む

河野通和

言葉が軽くなっていませんか? 「考える」ヒントになるとっておきの25冊
検索すればいつでも答えが手に入る時代、気づけば考えることが減っていませんか。「考える」きっかけになってくれるのが一冊の本。雑誌「考える人」編集長として、本と向き合い続けてきた著者による極上の読書案内。
[定価]
本体価格800円+税
[発売日]
2017年04月10日
[判型]
新書判
[ISBN]
978-4-04-082113-9-C0290