やってはいけないキケンな相続

税理士法人レガシィ

あなたのその相続対策では、 「もめる」「損する」「面倒になる」――
平成27年の増税以降、相続への関心が高まった。しかし、間違った対策で「もめる」「損する」「面倒になる」相続が増えている。日本で一番相続を扱ってきた税理士集団が、最新情報を踏まえた正しい対策法を伝授。
[定価]
本体価格800円+税
[発売日]
2018年03月09日
[判型]
新書判
[ISBN]
978-4-04-082178-8

「もめる」「損する」「面倒になる」相続を
引き起さないために
第1章 やってはいけない親の認知症対策
第2章 やってはいけないキケンな生前贈与
第3章 やってはいけないキケンな遺言
第4章 やってはいけないキケンな節税
第5章 やってはいけないキケンな遺産分割
第6章 やってはいけないキケンな実家の相続