コレクションと資本主義

「美術と蒐集」を知れば経済の核心がわかる

水野 和夫、山本 豊津

なぜコレクションの概念がわかれば経済の核心がわかるのか?
いま最も注目される経済学者、水野和夫氏と、コレクションの歴史と現在を知り尽くした山本豊津氏。資本主義の誕生からそれが終焉したあとの未来まで、経済学から美術までを縦横無尽に引用して語り尽くす。
[定価]
本体価格840円+税
[発売日]
2017年09月08日
[判型]
新書判
[ISBN]
978-4-04-082184-9-C0230