新撰組顛末記

永倉新八、解説:木村幸比古

池田屋に斬り込んだ新選組二番組長・永倉新八が語り残した実戦談!
池田屋に斬り込んだ新選組二番組長・永倉新八が語り残した実戦談! 凄惨な修羅場、苛烈な粛清、官軍との死闘……新選組大幹部最後の生き残りが見た真実とは?
[定価]
本体価格800円+税
[発売日]
2017年11月10日
[判型]
新書判
[ISBN]
978-4-04-082185-6

『新撰組顛末記』は、大正2年に小樽新聞にて連載された永倉新八のインタビューをまとめたもの。新選組の大幹部・永倉の実戦談は第一級の史料として新選組研究者・ファン必携の書となっている。新書版刊行にあたり、幕末史研究で著名な木村幸比古氏の解説を付し、新選組ビギナーにも読みやすく再編集しました。