粋な男たち

玉袋 筋太郎

野暮とか無粋とか――大人の時代、しましょうよ
自分のことを「粋な男だ」なんて、まったく思っていないよ。でも、粋に憧れる思いは昔も今もずっと変わらないし、多くの偉大な人たちが見せてくれた「粋」を感じる「センサー」だけは持ち続けているという自負はある。
[定価]
本体価格880円+税
[発売日]
2018年07月07日
[判型]
新書判
[ISBN]
978-4-04-082211-2