武士の人事

山本 博文

平蔵は「人物は宜しからず」――。寛政の権力者が集めた江戸役人の人物評!
平蔵は「人物は宜しからず」――。天明七年、八代将軍吉宗の孫・松平定信が老中首座に任じられた。賄賂の田沼時代からの脱却を目指した定信が集めさせた江戸役人たちの人物評『よしの冊子』を読む。
[定価]
本体価格840円+税
[発売日]
2018年11月10日
[判型]
新書判
[ISBN]
978-4-04-082275-4

第一章 政権交代─―松平定信と田沼意次
第二章 老中たちの評判
第三章 幕閣大名の生態
第四章 町奉行の勤務ぶり
第五章 勘定奉行と勘定所役人
第六章 江戸の機動隊、火付盗賊改
終 章 松平定信の退場

関連書籍